スポンサードリンク


火災保険 救急隊サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hokensennin.blog61.fc2.com/tb.php/50-e70e3ab3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

火災保険 救急隊サイトトップ >火災ニュース >>たこ足配線から出火!?

たこ足配線から出火!?

東京都目黒区で父娘2人が亡くなった火事の原因として疑われている「たこ足配線」をめぐり、同様の火災が97年以降に少なくても24件起き、3人が死亡、10人がけがをしていることがわかった。経済産業省所管の独立行政法人・製品評価技術基盤機構(NITE=ナイト)が明らかにした。
 たこ足配線は、複数の差し込み口をもつ延長コードやタップに電気製品をいくつもつなぐことで容量以上の電流が流れ、コードが発熱して出火する危険性がある。

 NITEによると、兵庫県で02年3月、集合住宅約200平方メートルが全焼、4人が死傷した火事は、一つのタップにテレビやビデオなど六つの電気製品をつないでコードを一つに束ねていて、束ねた部分が過熱して火が出たという。ほかにも学習机のコンセントや延長コードにパソコンやストーブ、冷蔵庫などをつないだことによる火事が、97~08年に山形や兵庫、鹿児島などで23件あったという。

 NITEの再現実験では、消費電力700ワットの延長コードに炊飯器やストーブなど複数の電気製品(消費電力計1400~2800ワット)をつないだところ、巻いたコードの表面が数分で250度に達した。NITE・製品安全センターの長田敏参事官は「タップなどの許容電流を守るほか、差し込み口周辺にほこりをためたりコードを束ねたりせず、古くなったら取り換えることが大切だ」と話す。

 目黒区で19日にあったマンション火災では、たこ足配線があったダイニングキッチンのコンセント付近の焼け方が激しいことが、警視庁目黒署への取材で判明している。
(2009年6月22日     asahi.com より引用)

私たちの生活は、電化製品に囲まれていますよね。

一度、家の中を点検する必要がありそうです。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hokensennin.blog61.fc2.com/tb.php/50-e70e3ab3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

隊長 保険仙人

Author:隊長 保険仙人
はじめまして!

損保会社に3年間、火災保険の営業などで勤務しておりました。
思い起こせば、ほぼ、毎日、火災保険の企画・提案・営業をしておりました。

そのときの営業経験(他社との競争は熾烈)をもとに一般の皆様にわかりやすい記事をご提供できればと思います。

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。